ロースイーツの概念をくつがえすクオリティ!福井県「野尻ケイク」さん

最終更新: 2019年12月27日

前の記事でお伝えした「だいこん舎」さんと同じく、同窓会で見つけた、本当にハイクオリティなロースイーツが食べられる福井県の「野尻ケイク」さんをご紹介します。


夏に母校の武生高校の同窓会があり、5年ぶりに参加してきました。


懐かしい同窓生と、主に子育てや受験の話で盛り上がりましたが、会場のあった鯖江市内に「そういえばロースイーツを食べさせるお店があったっけ」と思い出し、神明駅まで足を伸ばしました。


神明駅といえば、高校時代はちょっと思い出の駅。


神明駅から徒歩で野尻ケイクさんへ向かい、ショーウィンドウで迷いに迷って選んだのは、一番人気という「玉露抹茶」



抹茶はどちらかというと苦手で、普段は絶対に選ばないのですが、この時はなぜかとてもこの丸くて緑色のケーキに惹かれました。




なんとも神々しい、、、


野尻ケイクさんの玉露抹茶

結論から言って「美味しさにびっくり」。


ふわっと軽いテクスチャーは、カシューナッツのクリームだそうです。


今まで全国のいろんなかたの美味しいロースイーツをたくさんいただいてきましたが、私の中で圧倒的に美味しかったです。


すごいね、野尻ケイクさん。


口当たりの軽さ、甘さのバランス、フレイバー。


しかも、スタイリッシュなフォルム。


実は抹茶というよりは、ちょっと栗っぽかった。抹茶より栗好きな私にはツボのお味でした。



ローフード、ヴィーガン、グルテンフリーのケーキ屋さん

福井にこんなお店があるなんて、福井に住んでる人はほんとラッキーですね。


私が店内でいただいてる間にも次々とお客さんがいらして、途切れることがありませんでした。



畳の上にディスプレイされた、焼き菓子。



コンブチャもお洒落に育ってました。




沖縄で野尻ケイクさんのロースイーツ講座開催予定!

このクオリティをぜひ、沖縄のロースイーツファンの皆さんにも知っていただきたく、2020年には野尻ケイクさんを沖縄にお呼びしてロースイーツ講座を開催したい!


と、ラブコールを送ったところ、「来年からはワークショップも充実させたい」とお考えだったとのことで、開催できる方向で調整していただくことに。


楽しみですね〜♡


野尻ケイクさんとツーショットも♪


かなり遠慮されてたんだけど、撮らせていただきました。


同窓会の直前に、ダッシュで神明まで出かけてよかったです♡


野尻ケイクさんのロースイーツ講座in沖縄、ご期待くださいね!




44回の閲覧